意識を向ける!!たったこれだけで変える事ができます。




画像の説明




昨日は冬期レッスン6回目。
意識して出す声は随分と良くなってきました。
これからは定着するように気を抜かずにしっかりトレーニングを続けてほしいと思います。

特にお腹から声を出すのは、日常生活に戻るとすぐに忘れてしまいます。


「日ごろからお腹を意識して声を出す!!」


これは結構良いトレーニングなのです。

何かを変えようと思えば、どんな事でもしっかり意識を向けておかなければ変える事はできません。
すべての事に当てはまります。

今回声のレッスンを受けて下さっている間は、絶対に変えると強い心で臨んでください。

今回クリアできれば、きっとどんな事をしても変える事の出来る力が身に付きます。

何でも小さなことから始め、その心癖を付ける事が重要です。

レッスン期間中は気合いが入りやすいと思いますので、常に意識をお腹に置いて声を出すようにしましょう。




昨日のワークではたくさん自分の良い部分を教えてもらったと思いますが、しっかり覚えていますか?

それらはお世辞ではなく、全部本当の事です。
もちろん私の口からお伝えしているみなさんの良い部分も全部本当の事です。

人から褒めてもらうと嬉しい。

けれど人の記憶に残りやすいのは、マイナスの事を言われた時の方が残ります。

マイナスの事を言われた時には、それを跳ね返してその人を嫌うより、

「そんな風に見えるなら、変えて見せよう!!」

「私にはできる!!」

とプラスの力に転じて行きましょう。

跳ね返して相手を嫌う事は心にたくさんのおもりをため込み、自分の成長をストップさせるだけです。

プラスに転じる心癖がつけば、怖いものなし!
心は軽い方が、より多くのチャンスが廻ってきます。

そして良い事を言われた時にはしっかり受け取って、セルフイメージを高める糧にしてくださいね。

























a:2815 t:12 y:9

コメント


認証コード8430

コメントは管理者の承認後に表示されます。