個人レッスン(教員採用面接試験編)



こんばんは、話し方ヴォイストレーナーの山本いくみです。

今日は教員採用試験に向けた個人レッスン2回目でした。

朝から警報が出ており、うちの子供が通う高校、中学、小学校全て休校になりました。

しかし…

しかし…

こちらは休講にできません!

決してできません!!

何故なら、採用面接試験は明後日ですから。
台風だ、警報だと言っている場合ではありません。
ある意味受講者さんの人生がかかっている訳ですから…。


画像の説明

始まりにしっかりボイストレーニングに鍛えた後、面接の自己PR練習です。

当初の予定よりかなりの時間を取りました。
なぜならここが一番の重要ポイントだからです。
短い時間で自分が何者であるかを伝えなければいけません。

面接官は大勢の方を見てきているので、その短い時間で大体分かるのです。

ほとんどの場合、しっかり作られたプロフィール文を暗記し、
作文を読むようなスピーチになってしまいます。
けれど、それでは何も印象に残りません。
その他大勢のうちの一人です。

「自分はこんなに熱い志を持ったこんな風なやる気のある人間です!」

と言うことが、自分の言葉でしっかり伝えなければいけません。

そしてそこに実体験した内容を一つ盛り込み、その体験から感じた事、
学んだことを入れると、しっかり伝わるでしょう。

同じような真面目な文章ではなく、オリジナルの物にしてください。

そしてさらに伝わるように、間、抑揚、スピードでより魅力的に
聞こえるように、しっかり話し方の技術を使っていきましょう。

今日は語尾に癖がついていましたので、そこをアドバイスさせて
頂きました。

語尾か上がると、少し子供っぽい話し方に聞こえます。
語尾をしっかり下げ、文章もブチブチ切らず、大人の話し方を身につける事が大切です。

これは面接の時だけに関わらず、仕事をする上においても大切なことです。

最終的にはとても伝わる話し方ができるようになりました。

やればできる方ですので、しっかり努力を積んで行ってほしいと
思います。

これからも応援しております、ぜひ頑張ってください。

































a:3005 t:7 y:6

コメント


認証コード6631

コメントは管理者の承認後に表示されます。