あめんぼ座朗読劇団ラスタ公演




画像の説明



あめんぼ座朗読公演のお知らせをイベント、公演のご案内ページにアップさせて頂きました。



今回は中島敦作「山月記」に加え、桂三枝の創作落語「考える豚」、「鯛」を上演いたします。

創作落語は絵本にもなっている可哀そうでもあり、けれど笑える楽しいお話です。

二つの作品は全く違いますが、その違いを楽しんで頂きたいと思います。

通常の朗読と違い、朗読劇団の声は鍛え上げた声でなければ舞台に立つことはできません。

この機会にぜひあめんぼ座の鍛え上げられた声をお楽しみ下さい。

夏の公演の時にはワークショップも考えておりますので、自分でもやってみたいと思われる方は予習方々見に来てくださいね。

お待ちしております♪















































a:1258 t:2 y:0

コメント


認証コード2516

コメントは管理者の承認後に表示されます。