良い声になると、もれなく健康が付いてくる!

緊急事態宣言が解除され、私の所属するあめんぼ座の活動も再開しました。ただ、今年の公演は来年に延期になりました。
その代わりに朗読サロン開催に向けて話し合っております。

さて、コロナウィルスの予防策も随分定着してきて、マスク、手洗い、消毒が日常の生活の一部になりつつあります。
消毒は手の良い菌まで殺してしまうそうなので、状況を見極めて過度に神経質にならないように使っています。

7月に再開できるかはお部屋をお借りしている施設次第となりますが、いつでも再開できるように、準備をしています。

こんな状況にあっても、再開の際には申し込みたいとのお声を頂き、健康や声に向ける意識の高さが伺え、うれしく思います。

長く受講くださっている方からは「マスクをしてできないのですか?」とのご質問も頂いております。
マスクをしてトレーニングをすることが選択肢にありませんでしたので、マスクをしてまでトレーニングをしたいという熱心な気持ちに有難く思います。
いろいろと検討してみたいと思います。

生徒さんから下記のようなメッセージを頂きました。

「何度か新聞や雑誌で口腔機能低下は、フレイルの原因になるとの記事を読みました。声を出したり、舌の運動をしたり、先生のお稽古で毎週楽しんでしている事が、いかにこれからの老後に大切なことなのかを知りました。先生とお会いできたこと、レッスンに出会えたこと、良かったなと思っています。」

このメッセージの中に何故このレッスンを始めたかという理由があります。
私のレッスンに通ってくださっている方は絶対に長生きをしますと時々話しております。
健康に役立つとの確信をもって、健康ボイストレーニングを始めました。

もともとは、50代以降で健康が少し気になり始め、声も衰え始める頃の方をイメージしてはじめましたが、子どもの学校で、PTAの役員に当たった、あるいは仕事でよい声になりたいという事で、時々若い方もお越しくださいます。
個人レッスンでは主に仕事をされておられる方向けにしておりますので、健康ボイトレへ若い方が来ていただいても、適切なアドバイスができますし、健康ボイトレは長く続けていただくため受けやすい価格に設定しておりますので、ある意味お得です。

まず一番に声が良くなりますが、もれなく健康がついてきます!

そのようなカリキュラムになっております。
そして、お一人お一人の様子を見ながらレッスンをしておりますので、一クラスの人数も限られております。

レッスン以外にもいろいろと活動していることもあり、今は川西市、宝塚市しか開校できておりません。
けれど明るく前向きに過ごせる人が一人でも増えるように、これから知恵を絞りながら考えていきたいと思います。




















































a:50 t:1 y:2

コメント


認証コード8968

コメントは管理者の承認後に表示されます。