5月のレッスン中止と受講者さんのお声!

まだまだ、安全な状況とは言えませんので、
5月のレッスンも中止させていただくことにしました。

そうしたメールやファックスを差し上げたところ、皆様からお電話やメールを頂きました。

◆毎日8000歩 歩いています。テキストを持っていって、誰もいない公園で読んでいます

◆20分くらいですが、声を出すことはとても気持ちが良いです。安心して、レッスンが受けられる日を楽しみにしています。

◆レッスンがお休みなのは本当に寂しいですね。先生やお友達にも会えず、毎日恋しく思っています。

◆この時間を有効に使うようにと思っています。まず朝何時もの家事が終わると、ヨ-ガ、瞑想、ボイストレ-ニングをしてウオ-キングに出掛けています。

◆先生お元気ですか、毎日お風呂でテキストで声を出し、皆様に会える日を楽しみに日々耐えています。

◆一日も欠かさずボイストレーニングしています。こんな時だからこそ必要です。

◆早くお稽古をと願っていますが、今は早く終息して皆さん元気にお稽古でお顔合わせるのを楽しみにしています。毎日のお稽古にプラスいただいた詩もコピーして読ませていただきます。

◆新聞を声に出して読んだり、テキストを読んだりして、声が出なくならない様に頑張ってます!

◆何とかこの危機を乗り越え、講座の再開を楽しみにしております。

◆ボイトレのテキストで自習しています。

◆子供達が幼少の頃買った本を取り出して、時々音読してます。

◆誰も予想しなかった世の中が続いていますね。まだ先が見えませんが、またボイトレサークルでお会いできる日々がくるのを楽しみに待っております。

等々、全ては載せておりませんが、たくさんのお返事を頂きました。

皆様が工夫されながらお元気で過ごしておられる様子がよく分かり、本当に嬉しいです。

心が元気であること!
ここが一番大切なポイントです。

様々な情報に溢れ、この先もどうなるか分かりません。
どのようになったとしても、目の前で起こっていることを受け入れ、受講者さんにとって良い方を選択していきたいと思います。
















































a:51 t:2 y:2

コメント


認証コード6999

コメントは管理者の承認後に表示されます。